--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-02

南翔小龍

週末、だんな様の会社の方と上海から車で30分くらいのところにある
南翔という場所に行ってきました。
小龍包発祥の地ということで小龍包をくいだおれてきました。

最初に案内されたのが、南翔小龍発祥のお店と言われている「古猗園」です。IMG_1862.jpg

メニューはノーマル小龍と蟹小龍とスープしかなく、宇都宮みたいな感じ。。。
P3010006.jpg

写真は、ノーマル小龍です。
1セイロに20個入っています。
皮は厚くてもっちりした食感。味は美味しかったです。
IMG_1838.jpg

せっかく来たのだから、もう1軒食べに行こうと次のお店へ。
2軒目は肉汁たっぷりでこちらも美味しかったです。
IMG_1848.jpg

店を出た後、みんなお腹いっぱいなのに、
せっかく来たのだから、もう1軒行こうとまた別のお店へ。
1軒目と2軒目はそれぞれ家族ごとにセイロを注文していたので、
すでにみんなお腹いっぱいで、
3軒目は7人で10個入りのセイロを1つ注文したら
店の店員に思いっきり嫌な顔をされ、
あげくオーダーしてから
「没有」と言われる。
メニューにも載っているし、蒸すときに10個入れるだけなんだから
無いわけがないのに、しかたなく20個入りへ変更する。
もう美味しいんのかよくわからないけどとりあえずノルマのように食べる。。。
IMG_1850.jpg

もう食べられないから、他の人たちがいる公園へ戻り、公園内を散策。
梅が咲いていました。
春節で日本に帰ったときに曽我の梅林へ行ってしまっていたので
規模が全然違ったけど、一応季節を楽しんでみました。
IMG_1852.jpg

このあと集合時間まで時間があり、
お腹いっぱいだから喫茶店で時間を潰そうと歩いていたら、
会社の先輩が一言。
「コーヒーにお金を出すのなら、小龍包を食べた方がまし」と言い出し
あり得ない4軒目へ
味は、もうよくわかりません。とりあえず自分のノルマは食べてきました。
IMG_1861.jpg

1年分くらいの小龍包を食べてきました。
それなのに私は先週月曜にも人民広場にある「佳家湯包」というガイドブックに載っている
小龍包のお店に食べに行っていたのでした。
IMG_1822.jpg





テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ハロー、上海生活を満喫しているようだね~。
本場の小龍包、食べてみたいなあ。。
小龍包、食い倒れだったようだね(笑)。

凄いね。フードファイターみたいね。
ブログ記事読んだだけで、何だか自分までたらふく小籠包食べた気がします。
しかし・・・画像がどれも「中国」だわ~v-238(当たり前)

うらやましかぁ

おいしそ!
小龍包大好きだから、かなりうらやましいぞよv-271

あ、発見☆
プロフィール

よかつま

Author:よかつま
1974年小田原生まれ
神奈川から出たことのない私ですが、持ち前のポジティブシンキングで乗り切れるのか???
※新婚旅行でスペイン トマト祭りに参加した時の1コマ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。